三度目の殺人|真実が逃げ続ける、考察を観客に委ねる映画

日本映画史に残る心理サスペンスと言われてずっと気になっていたので、公開初日に行ってきました。 いやー、なかなか難解。 というか分からないことも多くて、すっきりした気持ちにはなれないけれど、かなり考察が捗りそうな見応え十分 続きを読む 三度目の殺人|真実が逃げ続ける、考察を観客に委ねる映画

ダンケルク|音と映像で感じる臨場感。映画を越える映像体験

戦争映画でしかも実話…いつもの自分なら絶対に観に行かない、いわば相性の悪いジャンルだけど、この映画はなかなかズルかった。 何がズルいって、予告の作り方がめっちゃ上手い。時計の針の音とかカットの入れ方とか、映像と絶妙に絡ま 続きを読む ダンケルク|音と映像で感じる臨場感。映画を越える映像体験