このブログについて

管理人の趣味の一つである映画について、取り留めなく色々書き連ねていくブログです。
少なくとも月に10本以上は映画を鑑賞するため、鑑賞した映画の紹介やレビューが中心になるかと思いますが、最近は映画館そのものが好きになってきたので、劇場について気づいたこと等も含め、管理人の映画ライフを気ままに書いていきます。

当ブログの広告配信について

当ブログは、第三者配信の広告サービス「Google Adsense」を利用しています。
広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります。
Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「Googleのポリシーと規約ページ」をご覧ください。
また、当ブログ「あしだシネマズ」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて

当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関しては「Googleアナリティクスサービス利用規約のページ」をご覧ください。

当ブログへのコメントについて

当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。
・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
・極度にわいせつな内容を含むもの。
・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項

当ブログで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。確認後、対応させて頂きます。
当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当ブログでは一切の責任を負いません。
当ブログのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。
当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任は負いかねますのでご了承ください。

画像引用について

当ブログでは、記事内に画像等を引用する場合があります。著作物の引用については、下記の著作権法第三十二条第一項を根拠に行うものとします。

(引用) 第三十二条  公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。
文化庁HP「著作物が自由に使える場合」より

引用を行うための具体的な要件としては、文化庁の「著作権なるほど質問箱」を参考に、下記の7つの項目を満たすように行うものとします。

(1)既に公表されている著作物であること
(2)「公正な慣行」に合致すること
(3)報道、批評、研究などのための「正当な範囲内」であること

(4)引用部分とそれ以外の部分の「主従関係」が明確であること

(5)カギ括弧などにより「引用部分」が明確になっていること
(6)引用を行う「必然性」があること
(7)「出所の明示」が必要(コピー以外はその慣行があるとき)
文化庁「著作権なるほど質問箱」8.著作物等の「例外的な無断利用」ができる場合 ア、「引用」(第32条第1項)より

当ブログでは、文化庁のホームページで公表されている情報をベースに、項目を慎重に確認しながら適正な画像等の引用を行います。ただし、適正な引用であっても、権利者からの指摘があった際には速やかに対処いたします。

お問い合わせフォーム

※お問い合わせ内容によっては、返信を差し控えさせていただく場合がありますのでご了承ください。