hitsuji

羊の木|割とリアルなヒューマンサスペンス

田舎町に移住してきた人たちが、実は元殺人犯だったという予告でちょっと衝撃を受けた本作。 何か事件があったら真っ先に疑ってしまいそう… まさに、信じるか疑うか。 人間の本性があぶり出されるような、リアリティのあるヒューマン […]

funohan

不能犯|スピード感に欠けるサスペンス

劇場予告で見かけたこの映画。 「上映開始5分、あなたのマインドが支配される」 ほう、なるほど。 支配してもらおうじゃないのと強気で観に行った本作。 漫画が原作のようですが、この映画が初見でした。 あまり先入観もなく観てき […]

inori

祈りの幕が下りる時|傑作ミステリー。これは泣いた…

新参者シリーズ最後の事件ということで、劇場予告公開からとても楽しみにしてました。 安定の新参者シリーズ。 切ないストーリーについ涙してしまいました… 今回はそんな「祈りの幕が下りる時」のレビューです。 映画「祈りの幕が下 […]

usoai

嘘を愛する女|本当の愛って何だろうと考えさせられた

予告を観てかなりミステリアスな雰囲気が漂う映画だなぁ… と思い、ドロドロ感を期待していた「嘘を愛する女」。 ようやく観てきました。 少し想像と違う展開に意外性を感じつつも、イントロダクションの通り、本物の愛を描いた作品に […]

itoatoe

伊藤くん A to E|岡田将生さん演じる伊藤に振り回される女たちの物語

2018年、明けましておめでとうございます。(遅) 年も明けて、今年の映画始め、1本目の映画は「伊藤くんA to E」でした。 クズ男の伊藤に翻弄される女性たち、 そして主題歌のandrop「Joker」という曲が印象的 […]