8月中に観たい映画5選

最近何かと多忙で全く更新できていなかったブログですが、また少しずつ書いていく予定です。
ということで今回は、8月中に観たい映画をメモ程度に紹介。

8月中に最低5本観るのは義務

実はいま、シネマイレージポイントが5,500くらいあるんですよね。
つまり、あと500ポイント貯めればフリーパスが発行できる!

3回目のフリーパス発行まであと少し…
気合を入れて頑張らねばならないわけです。

それともう一つ。
ついに、シネマイレージサービス内容が10月15日より変更となります。
そのため、9月14日までにフリーパスポートを発行しないと、無料鑑賞できる座席数に上限が設定されてしまうので、今回のパスポート発行にはタイムリミットがあるのです…

というわけで、今月中に最低でも5本観るのは義務なんです。
でもさすがは8月。
夏休みシーズンということもあって、面白そうな映画がたくさん公開しますね。
どれを観ようか、ホントに迷ってしまいますが、とりあえず自分が必ず観ようと思っている映画を5本紹介します。

カメラを止めるな!

最近話題となってる本作。
もう公開が始まっているけど、まだ観に行けてないの…
低予算だけどすごい面白い!という情報だけ耳にしたのですごい気になってる。
しかも、単館からスタートして拡大上映するほどになっているので、そんなに凄いのか!と、ますます期待値上昇。
楽しみです。

カメラを止めるな!

オーシャンズ8

これもすでに公開が始まっている作品。
映画をよく観るようになって、その中でも洋画の盗み系の犯罪映画はすごく好き。
ドキドキスリリングな展開を期待!
オーシャンズを女性キャストにした映画という情報は聞いているけど、自分はそういう映画よく観るなぁ…と改めて思った。
ゴーストバスターズも、少し前に女性キャストで撮ったやつは観に行ったし…
なんかシリーズものを変なタイミングから見始めるのが自分の特徴(笑)

オーシャンズ8

銀魂2 掟は破るためにこそある

銀魂実写版映画の続編。
1を観に行ってすごい面白かったので、続編を楽しみにしてました。
なかなか漫画・アニメの実写版って成功していない映画が多い中、銀魂はキャラの再現度も高いし、原作らしさ(笑い的な意味で)もしっかりあって面白いですよね。
新キャストも話題になってたし、何気にback numberの主題歌も良いよね!これはもう早く観たい!

銀魂2 掟は破るためにこそある

ペンギン・ハイウェイ

これは密かに期待してる作品。
内容に期待してるっていうのもそうだし、個人的に2018年No.1のリピート映画になるのではないかという期待もしている(笑)
原作は未読だけど、夜は短し歩けよ乙女の森見登美彦さんとのことで、まずそこが面白そうと思えたきっかけ。
あとは、予告を観る限りのストーリーや脚本に魅かれたこと。
まずペンギンが街に!?って、もうそこから???だし、多用されている「謎」という言葉。
どうも自分は、???系が好きなようだ。
あとね、アオヤマくんの「ぼくに分かるのは、ぼくが何をすべきかということだけだよ。」ってセリフ良いよね…
君の名は。と同じような脚本マジックにお目にかかれるような気がしてならない…!

ペンギン・ハイウェイ

SUNNY 強い気持ち・強い愛

これは色々なものが盛り込まれていて、個人的にどストライクの映画。
まず音楽が小室哲哉ってとこで、これは…!!ってなったし、懐メロ盛りだくさんという感じで、90年代の曲が好きな自分としては外せないですね。
あと、篠原涼子とともさかりえが好きなので、キャスト的にも興味あり!
音楽エンターテイメントという宣伝文句ではあるけど、ストーリー的にもたぶん好きなタイプだと思う。
映画ビジュアルの昔と今の対比で一人欠けてるの切ないよね…

SUNNY 強い気持ち・強い愛


そんなんで、他にもいろいろありますが、8月は観たい映画がたくさん!
最近行けてなかった分、8月9月は映画を思いっきり楽しむぞー

▼気に入ったらシェアをお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*