ビスタサイズの映画を大迫力で楽しみたいなら絶対にココ!|TOHOららぽーと船橋のTCXスクリーン

映画をそれほど観ていなかった時代は全然気にしてなかったんですけど、最近たくさん映画を観るようになってから、スクリーンに映し出される映像の大きさがそういえば違うな、、ということにようやく気付きました(遅)

今回はそんなスクリーンについての雑記です。
アニメ映画をよく観る方はぜひお読み頂ければと思います。

そもそものサイズの違いについて

映画を観ていて、スクリーンの左右いっぱいに映像が広がる映画もあれば、余白を残した映画もあり、作品によって色んなサイズがあるのかと思った人もいるのではないでしょうか。
一部サイズが違う映画もありますが、だいたいビスタサイズ(余白あり)かシネスコサイズ(余白なし)のどちらかで上映されることが多いです。

劇場によっては、スクリーンマスクというカーテンで余白を隠してくれるところもありますが、私がよく行くTOHOシネマズだと基本的にスクリーンマスクが無い劇場がほとんどです。

そのため、アニメや邦画はたいていビスタサイズなので、左右の余白が割りと気になったりします。
解決方法としては、スクリーンサイズが大きい劇場に行くか、なるべくスクリーンに対して中央の席に座る、と言ったところでしょうか。。

そんな時に利用したいのが、「TOHOシネマズららぽーと船橋のスクリーン4(TCX)」です。

ビスタサイズを観るならTOHO船橋。ほぼ専用スクリーン

最近のシネコンは上映設備が良い劇場も増え、大スクリーンを売りにするのも当たり前になってきましたね。
TOHOだとTCX、イオンシネマだとULTILA、なんていう名称で呼ばれたりしますが、スクリーンが大きいと迫力も全然違います
(IMAXは同列に扱うものではないのでここでは割愛します)

都内だと「ユナイテッドシネマ豊洲のスクリーン10」が特に巨大で、横22.6m縦9.3mだそうです。大きいですね…

で、今回紹介したいのは豊洲ではなく、TOHOららぽーと船橋のTCXになります。
この劇場のスクリーンは横18.8m縦10.1mで、一見すると先ほど紹介した豊洲のスクリーンに劣りますが、実はビスタサイズを観るにはめちゃくちゃ良いんです!

もうお分かりかと思いますが、理由は、スクリーンの比率がビスタサイズだから。
ビスタやシネスコといった映画の画面サイズって、結局は比率の問題で、縦を1として、1.85:1(ビスタ)とか2.35:1(シネスコ)みたいな感じで表されます。
ららぽーと船橋のTCX(18.8×10.1)を比率にすると、約1.86:1。

もうほぼビスタサイズ!
(ちなみに豊洲を比率にすると2.43:1なのでシネスコサイズ)

ここで実際の大きさに戻ると、ららぽーと船橋は基準となる縦が10.1mと長いので、必然的に映像も大きくなるというわけです。

インターネットで公開されている公式情報を確認した中で、IMAXスクリーンを除くと、どうやら日本で一番縦が長いスクリーンみたいです。
(イオンシネマのULTILAもなかなか大きいと思うんですけど、公式情報が出てませんでしたので不明です

そのため、特にアニメ映画はほとんどビスタサイズなので、もし大迫力でアニメを観たい!という時は、ららぽーと船橋のTCXへお出かけするだけの価値はあると思います。
(厳密にいえば、アニメは普段見るテレビと同じサイズで16:9→1.78:1となるため、左右に若干の余白は出ます。が、さほど気になりません)

こればかりはチャンスを待つしかない…

ビスタサイズの映画をより大きなスクリーンで観るならTOHOららぽーと船橋のTCXがおススメですが、ただ、こういった大きなスクリーンはある程度の興行を見込んだ話題作や新作が中心となり、必ずしも観たい映画が上映されているとは限りません。

ですので、おススメしておきながら恐縮ですが、観たい映画がTOHO船橋スクリーン4で上映されるのを待つしかないです…

でもあきらめることはありません。

私がTOHO船橋を利用した経験上、公開初週は割とTCXを充ててくれる可能性が高いです。
また、仮に話題作と並んでしまったとしても、この劇場は割と面白い編成をすることがあります。例えば、朝や夜に1回だけTCXを充てるとか…
(前週末の興行が振るわず、1日の上映回が2回に減らされた映画で、1番小さいスクリーンと1番大きいスクリーンを充てる極端な編成を見たことがあります。)

可能性は十分にありますので、その時を静かに待って、TCXが充てられたらすかさず予約しましょう。


私自身、「君の名は。」を観ていた時にたまたまTOHOららぽーと船橋のTCXに出会って、ホントに感動したんですよね。
なので、あそこで「君の名は。」を上映してる回を見つけては、結構通いつめていましたね…懐かしい…

というわけで、ビスタサイズを観るならTOHOららぽーと船橋がおススメです。(逆にシネスコを観るならユナイテッドシネマ豊洲が良いですね)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*